コピー機・コピー用紙の選び方

aaa

コピー機・コピー用紙の選び方

コピー機とコピー用紙を選び方については以下の点に注意してください。 1.導入するコピー機の台数によって費用が大きく変わりますので、あとから追加するよりも最初からまとまった台数を提示して料金交渉する方が有利です。コピー機は大手メーカーの物でも新型機などでは頻繁に不具合が生じますのでサービス体制が充実しているかの確認も欠かさないでください。 2.コピー用紙は国産品であれば白さが多少見劣りしてもコストの安いものを使った方が安上がりです。最近は会議資料は原則配布しないようになっていますので消費量が見込めず価格が高いですが、だからといって割高なものを使い続けるとコストダウンが進みません。ただ海外メーカーのコピー用紙は品質に問題がありえまして、値段が安いからといって大量に買い付けると大損害になりますので注意してください。 3.選び方でもう一つ重要なことは、契約期間を長くせず定期的にコストパフォーマンスをチェックするようにすることです。コピー機とコピー用紙はいずれも生産量の大きい消耗品ですので技術革新が目覚ましく、同じ機種を長く使い続けることが良いとは限らないからです。

Favorite

マリールイズ美容専門学校

最終更新日:2019/1/30


COPY RIGHT (C) copytoner ALL RIGHT RESERVED